経路検索の基礎知識 | 航空

日本国内の航空会社

日本国内では「JALグループ」「ANAグループ」の2大航空会社を軸に、以下の航空会社が定期航空便を運行しています。

航空会社 ICAO3レター グループ 備考
日本航空 JAL JALグループ
日本トランスオーシャン航空 JTA JALグループ
琉球エアーコミューター RAC JALグループ
日本エアコミューター JAC JALグループ
全日本空輸 ANA ANAグループ
AIRDO ADO ANAと提携
ソラシドエア SNA ANAと提携
スターフライヤー SFJ ANAと提携
IBEXエアラインズ IBX ANAと提携
オリエンタルエアブリッジ ORC ANAと提携 コミューター航空会社
スカイマーク SKY ANAと提携
フジドリームエアラインズ FDA JALと提携
天草エアライン AHX JALと提携 コミューター航空会社
新中央航空 CUK コミューター航空会社
Peach Aviation(ピーチ) APJ ANAグループ LCC(格安航空会社)
ジェットスター・ジャパン JJP JALグループ LCC(格安航空会社)
バニラ・エア VNL ANAグループ LCC(格安航空会社)
エアアジア・ジャパン WAJ LCC(格安航空会社)
春秋航空日本 SJO LCC(格安航空会社)
第一航空 DAK コミューター航空会社
東邦航空 コミューター航空会社

  • LCC(格安航空会社)・・・設備やサービスの簡素化等により、一般より低価格の運賃で運航する航空会社
  • コミューター航空会社・・・小型の航空機やヘリコプターにより、近距離の空港間を結ぶ航空会社

航空のダイヤについて

国際航空運送協会(IATA)では、欧州のサマータイム期間に連動して、1年の航空ダイヤを全世界で二つの期間に区分しています。
  • 夏ダイヤ・・・3月末~10月末
  • 冬ダイヤ・・・10月末~翌年3月末
日本の航空ダイヤも一部の会社を除き、上記の二期間で運航ダイヤが変わります。
気候状況や上空の気流(偏西風)などの条件に合わせ、発着時刻や所要時間が変動する場合があります。
羽田空港や成田空港等の便数の多い空港では、国際線との調整が必要となる場合もあります。

航空運賃

  • 航空運賃は普通運賃の他に往復運賃やビジネス運賃に加え、各社で多数の「事前購入割引」が設定され、目的やスケジュールに合わせて購入が可能です。 (JAL「特便割引」「先特」、ANA「特割」「旅割」、等)
  • LCC(格安航空会社)の運賃は、購入時期や予約状況によってその都度変動します。

航空運賃の通常期とピーク期

航空の片道普通運賃は乗客の流動に合わせて、以下の二期間で金額が異なります。
  • 通常期・・・ピーク期以外
  • ピーク期(多客期)・・・主に夏休み期間・年末年始・年度末。通常期より運賃割増し
※ゴールデンウィーク期間は通常期となるケースが多くなっています。
※具体的な設定期間は運行会社により異なります。また「通常期」「ピーク期」の区分がない会社もあります。

航空の座席

航空の座席は普通座席(エコノミーシート)に加え、JAL・ANAでは運航機材により、通常より大型となる以下の座席が設定されている場合があります。
  • JAL「クラスJ」「ファーストクラス」
  • ANA「プレミアムクラス」
※「ファーストクラス」「プレミアムクラス」では、無料で機内食が提供されます。

機内のサービス

多くの国内航空便では、飲み物の無料提供サービス(LCC等では有料)や機内販売が行われています。
また機材により、ビデオやオーディオのサービスがあるほか、近年では機内で無料wifiを利用できる便も増加しています。

空弁

駅弁に倣った、空港内で販売されているお弁当のことです。
各地の特産品を生かしたものが多く販売されています。

マイレージサービス

航空会社が提供している、会員顧客へのポイントサービスのことです。JALは「JALマイレージバンク」、ANAは「ANAマイレージクラブ」の名称でサービスを行っています。
会員に入会の上航空便を利用すると、搭乗距離数に応じたポイント(=マイル)が加算されます。
マイルは航空での利用の他、買い物での利用や電子マネーとの連携・ポイント移行などにより、日常生活でも貯めることが可能です。
貯まったマイルは特典航空券などのサービスに引き換えて使用することができます。
 戻る