クラウド型ダイヤ作成システム

HyperDia
お試し版を見る 導入事例紹介 お問い合わせ

※導入事例紹介は株式会社日立システムズのWebページへジャンプします。

概要画面イメージ特長機能一覧動作環境お試し版お問い合わせ

「クラウド型ダイヤ作成システム」とは


「クラウド型ダイヤ作成システム」は公民鉄・バス事業者向けの輸送計画を作成するパッケージです。
当社の鉄道・バスシステム開発実績と最新グラフィック技術により、今までの列車/バス運行計画・車両運用計画・乗務員運用計画作成の枠を超える、 さらに上の、サービスがご利用いただけます。


当システムは、ダイヤ改正時に作成した計画に対して車両運用や乗務員運用を簡単に組むことができるほか、
路線間の繋ぎの作成、作成したダイヤの合理性チェック、ダイヤ図印刷、帳票作成機能もサポートしております。

お試し版では、「HyperDia経路検索システム」との連携により、実際の全国私鉄(一部除く)のダイヤ図をご覧いただけます。
ぜひご覧ください。

▲トップに戻る

画面イメージ

 サムネイル画像をクリックすると図が拡大できます。

メニュー画面
メニュー画面
列車ダイヤ図
列車ダイヤ図
車両運用ダイヤ図
車両運用ダイヤ図
車両運用横棒
車両運用横棒
経路作成
経路作成
帳票:時刻表
帳票:時刻表

▲トップに戻る

特長

特徴1
 → クラウド型ダイヤ作成システムは、Web上でのダイヤ作成を実現したクラウドサービスです。
お客さまのパソコンがインターネットに接続された環境にあれば、いつでも、どこでも、ご利用いただけます。
(Microsoft Silverlightのインストールが必要)

 特長1の図
特徴2
 → サーバー環境は全て当社データセンター環境の利用となるため、初期導入時にかかるハードウェアなどの購入費用も大幅削減されます。 またサーバーの維持や保守は当社が実施します。

 特長2の図
特徴3
 → 「入力(Input)」「表示(Display)」「操作(Operate)」において、ユーザビリティを十分に考慮しているため、簡単で素早いダイヤの作成を実現します。

▲トップに戻る

機能

機能名称概 要
マスタデータ管理クラウド型ダイヤ作成システムで使用するマスタデータを改正面毎に定義する機能
案マスタデータ管理クラウド型ダイヤ作成システムで使用するマスタデータを各案毎に定義する機能
改正日管理ダイヤ改正日の管理を行う機能
ダイヤ案管理改正日における各案(平日案、土曜案、休日案等)の管理を行う機能
列車/バス運行計画列車/バスの運行計画を作成する機能。山ダイヤ図にて計画
車両運用計画車両運用計画を作成する機能。山ダイヤ図及び横棒ダイヤ図にて計画
乗務員運用計画運転士運用計画・車掌運用計画を作成する機能。山ダイヤ図及び横棒ダイヤ図にて計画
合理性チェックオプションで指定した項目に基づき、各ダイヤの合理性チェックをする機能
ダイヤ出力各計画で作成したダイヤ図をプロッタにてA2サイズに出力する機能(プリンター別途要)
帳票出力各計画の帳票・ダイヤ図をExcel出力する機能 >>鉄道用 帳票一覧
経路作成クラウド型ダイヤ作成システムで使用する経路情報を地図上で定義する機能
他システム連携他システムで利用するデータを作成

※マスタデータ:駅・番線情報、運転時間帯、基準運転時分、車両組、乗務員勤務規定値 など

▲トップに戻る

推奨動作環境

お客さま先クライアント端末の推奨動作環境

OSMicrosoft Windows 7
CPUインテル Core シリーズ以降のプロセッサ
メモリ4GB
HDD空き容量1GB以上
ディスプレイ解像度1920×1080
ブラウザMicrosoft Internet Explorer 8.0 以降
ソフトMicrosoft Silverlight 5

▲トップに戻る

クラウド型ダイヤ作成システムに関するお問い合わせ

 クラウド型ダイヤ作成システムに関するお問い合わせは以下よりご連絡ください。

 戻る
 お問い合わせ
受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日・当社休日除く)
TEL 0120-346-401

お問い合わせボタン